小澤先生・運ばれる

小澤先生・運ばれる

声楽講師

 

8月頭に、東京芸術劇場で行われた第九のソプラノソロのアンダースタディをさせて頂きました。

 

本番は合唱のトラで参加しましたが、アンダー紹介ということで、急遽、魔笛のパパパの二重唱を歌わせて頂きました。

 

以下はリハ風景、荷物のように運ばれているのが私です↓笑

 

 

 

このホールには思い入れがあります。

 

大学院生の時、学校のオケの定期演奏会のソリストとして、このホールで歌わせて頂きました。

 

あれ以来の2回目。

 

どこまで成長できているのか、このままでよいのか、色々と悩むことも尽きませんが、自分の未来を良くするのも悪くするのも自分次第、できることを頑張っていこうと思います✨